ミラン、メシアスが負傷離脱 今季のプレーはまだ16分間のみ

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランのMFジュニオール・メシアスが、しばらく離脱することになる。『MIilanNews』が11日に伝えた。

メシアスは左ももを痛めたため、この日検査を受けた模様。まだ詳しいことは明らかになっていないが、約10日後に再検査を受けて、復帰時期を見極めることになる。

まだ憶測の段階だが、『MIilanNews』によると、こういったたぐいのケガは1カ月程度の離脱になるのが一般的とのことだ。

夏のメルカート閉鎖間際に加入したメシアスは、コンディションが十分ではなかったため、調整に時間がかかっていた。今月3日のアタランタ戦に途中出場してようやくミランデビューを飾ったところだったが、再びチームを離れることになったようだ。