カラブリアが負傷で次節欠場へ カルルが再び登場

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランのダヴィデ・カラブリアが、16日のエラス・ヴェローナ戦を欠場する可能性が高いようだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが10日に伝えている。

イタリア代表に呼ばれていたカラブリアは、右内転筋の負傷で9日に離脱。代表チームから外れてミラノに戻った。検査の詳細はこれからとなるが、報道によると、大きな負傷ではなく、長期離脱のおそれはない。

ただし、ステファノ・ピオリ監督は大事をとって、次節ヴェローナ戦ではカラブリアにプレーさせないと予想されている。その代わりに、再びピエール・カルルに出番がありそうだ。

ミランは19日にチャンピオンズリーグのポルト戦が控えており、カラブリアはそちらに照準を合わせて調整していくことになるものとみられる。