ミラン会長、ケシエ残留に自信「楽観している」

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランのパオロ・スカローニ会長が、『ラジオ・アンキーオ・スポルト』にコメントを残した。『スカイ』がその様子を伝えている。

この中でスカローニ会長は、フランク・ケシエの契約延長についても問われ、次のように語った。

「私は慎重に楽観している。マルディーニとマッサーラには全幅の信頼を置いているんだ。彼らが交渉を進めているところだね」