ミラン、イブラヒモビッチ先発復帰は見送りか ケシエはスタメン入り濃厚

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランは12日のセリエA第3節でラツィオと対戦する。この一戦で先発する可能性が伝えられているズラタン・イブラヒモビッチだが、まだ万全の状態ではないようだ。

夏に手術を受けたイブラヒモビッチは、7日に全体練習に復帰。当初の予定通り、ラツィオ戦での復帰に向けてペースを上げている。『TMW』によると、イブラヒモビッチの意欲は十分で、本人はプレーする気持ちだという。

しかし、ステファノ・ピオリ監督は先発で起用しないだろうと同メディアは報告。招集メンバーには入るものの、復帰の判断は慎重にするようだ。

一方で、同じく負傷で出遅れているフランク・ケシエについては、状態が上がっているという判断。契約の問題はさておき、ラツィオ戦で先発すると予想している。