ブラヒム・ディアスがミラノ入り。バッロ=トゥレはメディカルチェック延期

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランは17日、2人の新戦力のメディカルチェックを行う予定だった。ブラヒム・ディアスは予定どおりだが、フォデー・バッロ=トゥレは延期となったようだ。『スカイ』などが伝えている。

スポンサーリンク

バッロ=トゥレ到着は延期

モナコから加入することが決定的だったバッロ=トゥレは、16日にミラノ入りし、17日にメディカルチェックを受けることになっていた。しかし、まだミラノには到着していないという。

報道によると、モナコは取引完了寸前で、契約の細部についていくつか新たなテーマを持ち込んだ。これの解決が最優先となり、バッロ=トゥレのミラノ入りは延期となっている。

ただ、『スカイ』によると、この新しいテーマは、取引を破談させるようなものではなく、すぐに解決される見通しとのこと。17日夜か18日には、バッロ=トゥレがミラノ入りするとみられている。

ブラヒム・ディアスは予定通り

一方、ブラヒム・ディアスは予定通りだ。17日午前にイタリアに到着。報道陣に囲まれ、「戻ってくることができてうれしい。満足している」と述べた。

ブラヒム・ディアスは2年レンタル