ドンナルンマ、PSG加入で決着か。EURO前に完了も

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマは、パリ・サンジェルマン加入に近づいているようだ。『スカイ』が7日に伝えた。

ミランとの契約延長を見送ったドンナルンマは、この夏にフリーで新天地へ旅立つことが濃厚になっている。その移籍先が注目を集めているが、パリ・サンジェルマンが大きくリードしているようだ。

今回の報道によると、パリ・サンジェルマンはドンナルンマに対して、年俸1200万ユーロ(ボーナス込み)の5年契約を提示。『スポルティタリア』は1000万ユーロ+ボーナスと伝えている。いずれにしても、交渉は最終段階のようだ。

順調に進めば、ドンナルンマはEURO2020前に去就が決まる。イタリア代表合宿が行われているフィレンツェでメディカルチェックを行い、そのままパリ・サンジェルマン行きが決まる可能性があるとのことだ。

「ドンナルンマ、ミラン退団は自らの意志」「ライオラは無関係」。マルディーニは分かっていた?

ミラン、ドンナルンマの後釜メニャンの加入を正式発表