トナーリが破局。元彼女が明かす「自分の幸せを優先しようと」

ミラン

ミランのサンドロ・トナーリが、彼女と別れていたようだ。ジュリア・パストーレさんが自身のSNSで報告した。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

SNSで時折仲睦まじい様子を公開していた2人だが、すでに関係は終わっていたようだ。

ジュリア・パストーレさんは「サンドロとはお別れしました。私があまり良い状態じゃなくて、家に帰りました。彼のことを十分に分かっていなかったのかもしれません。思ったほどハッピーではありませんでした。いつも彼を愛し、たくさんの感情をともにしました。関係を終わらせるのは良いことではないけれど、まずは自分の幸せを優先しようと思いました」と述べている。

ミラン加入時も一緒だったトナーリとジュリアさん

夏のバカンスも、クリスマスも…