ミラン、ドゥアルチの新型コロナウイルス陰性を発表

ミラン

ミランのDFレオ・ドゥアルチが新型コロナウイルスから回復した。ミランが19日に発表している。

ドゥアルチは先月22日の検査で陽性が出て離脱。その後、ズラタン・イブラヒモビッチの陽性も発覚した。

イブラヒモビッチは一足早く回復してミラノダービーで復帰したが、ドゥアルチは陰性が確認されるまで時間がかかっていたところ。それでも、ようやく回復して19日の練習に合流したとのことだ。

これにより、ドゥアルチはセルティック戦でチームに戻れる見通しとなった。