インテルは脱落か。ラツィオのクンブラ獲得が濃厚に

ラツィオ

エラス・ヴェローナのDFマラシュ・クンブラは、ラツィオへの移籍に近づいているようだ。『トゥットスポルト』などが26日に伝えている。

報道によると、ラツィオのクラウディオ・ロティート会長は25日、マウリツィオ・セッティ会長と連絡を取った。交渉は前向きに進んでいるという。

クラブ間の交渉は大筋で合意しており、あとは細部を詰めるだけだという。移籍金はキャッシュが2200万~2300万ユーロ。ヴェローナが獲得を望んでいるFWクリスティアーノ・ロンバルディ(サレルニターナにレンタル中)の譲渡と、さらに若手を譲り受ける形で、総額2700万~2800万ユーロの取引になる。

『スカイ』によると、選手側とは年俸150万ユーロの5年契約で合意に至っているとのこと。

タイトルとURLをコピーしました