ユヴェントスデビューで先制点のクルゼフスキ「最高の夜だった」

ユヴェントス

ユヴェントスは20日のセリエA開幕戦でサンプドリアに3-0で勝利した。デヤン・クルゼフスキが試合後、『スカイ』でコメントを残している。『TuttoJuve』が伝えた。

20歳のクルゼフスキは、ユヴェントスの新戦力。開幕戦に先発で出場すると、立ち上がりに先制点を決めた。

最高のデビューを飾った同選手は、喜びを口にしている。

「最高の夜だった。簡単じゃなかったけど、勝ち点3を取ることができたね。それにゴールも決められたよ」

「今シーズンはいろいろなことに期待している。僕たちは楽しく練習できているし、今日もなかなか良かったね。でも、もっとうまくやれるはずだよ」

「(ピルロ監督は)落ち着いていて、僕の含めて、たくさんの選手のことを信じている。信頼を持って出してくれているね。そうすると、プレーするのはより簡単になるんだ」

「(クリスティアーノ・ロナウドは)ファンタスティックだ。彼がチームにいることは幸運だよ。2-0になっても、彼はどん欲だったね」