ユヴェントス、ムラトーレがアタランタへ。移籍金700万ユーロ

ユヴェントス

ユヴェントスのMFシモーネ・ムラトーレがアタランタへ移籍することが決まった。29日に両クラブが発表している。

22歳ムラトーレは、2011年からユヴェントスの下部組織でプレーしていた。今季は主にU-23で戦っていたが、昨年12月にチャンピオンズリーグでトップチームデビューを飾り、今月26日のレッチェ戦でセリエAデビューを果たしていたところだ。

ユヴェントスの発表によると、移籍金は700万ユーロ。ムラトーレはアタランタの公式サイトで、「アタランタは僕にとって素晴らしい機会だ。クラブの期待に応えるためにベストを尽くしたい。アタランタは今、カンピオナートで充実していて、ヨーロッパリーグでも同様だ。このユニフォームを着ることになって本当にうれしい。ガスペリーニ監督のもとでやるのが今から待ち遠しいよ」と語っている。

タイトルとURLをコピーしました