「バルセロナとは頻繁に話してきた」。アルトゥール-ピアニッチのトレードを語るパラティチ

ユヴェントスのファビオ・パラティチSDが、ボローニャ戦の前に『スカイ』でコメントを残した。『Juventus.news』が伝えている。

ユヴェントスは現在、再びバルセロナMFアルトゥールの獲得に近づいていることが伝えられている。

このことについてパラティチSDは、「バルセロナとは頻繁に話してきた。今はどちらも重要な試合が続いているところで、この期間は避けることにした」と述べ、交渉の存在は認めた。