ルガーニ陽性のユヴェントスの現状は? 「リヨン戦延期は避けられず」とガゼッタ

ユヴェントス

 ユヴェントスは11日、ダニエレ・ルガーニが新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たことを発表した。チームの現在の状況を『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 ユヴェントスは11日夜、ルガーニの検査結果が陽性だったことを発表した。その後ルガーニが自身のSNSを更新しているが、チームの状況についてクラブから詳しい説明は出ていない。

 『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、ルガーニの検査が終わったあと、コンティネッサで隔離された。そこで2週間を過ごすことになる。

 また、一部チームメートはすぐに自発的に家族と離れることを選択していたが、全員がコンティネッサのJホテルで生活することに。当面の間トレーニングはなく、時間の経過を待つためだけに練習場にいる不思議な状況だ。

 ユヴェントスのほかの選手に加えて、密接に働くスタッフも今後全員が検査を受けることになる。

ルガーニが新型コロナ陽性反応。インテルも活動中断を決定
 ユヴェントスは11日、DFダニエレ・ルガーニが新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たことを発表した。  ユヴェントスはこの日、「新型コロナウイルスに関する緊急発表」として、ルガーニの検査結果が陽性だったことを発表。選手に症...

 全てが順調に進んだとしても、練習再開は3月25日ごろになるとのこと。これは同じ対応をとっているインテルにも言えることだと記事は伝えている。

 ユヴェントスは17日にチャンピオンズリーグのリヨン戦が予定されているが、この日の開催は不可能。延期になることは確実だ。現時点でカンピオナートは4月4日もしくは5日に再開を予定しているが、こちらに間に合うかも微妙な状況となっている。

タイトルとURLをコピーしました