シュチェスニー「後半からリスタート」【リヨン対ユヴェントス】

ユヴェントス

 ユヴェントスは26日、チャンピオンズリーグ・ラウンド16・ファーストレグでリヨンと対戦し、敵地で0-1と敗れた。GKヴォイチェフ・シュチェスニーが試合後、『スカイ』にコメントを残している。『TuttoJuve』が伝えた。

【リヨン対ユヴェントス】アウェーゴール獲れず…。精細欠き敵地で0-1【CLラウンド16・1stレグ】
リヨン 1-0 ユヴェントス 【チャンピオンズリーグ・ラウンド16・ファーストレグ@グルパマ・スタジアム】 31分 1-0 トゥサール(リヨン) ▼先発メンバー ▼採点(『TuttoJuve』) GK シュチェスニー 6...

「前半は僕たちのミスだ。後半は修正できたけど、望んでいたようにはいかなかった。後半のプレーからリスタートしないとね」

――アプローチ

「クロスバーに当たったCKについては同意できない。ベンタンクールが予想していたけど、ゾーンで対応していると起こり得ることだと思う。ボヌッチとピアニッチの間の理解に問題があった? それを修正することができて良かったね」

タイトルとURLをコピーしました