ピアニッチは軽傷。CLリヨン戦に間に合う可能性も

ユヴェントス

 ユヴェントスは17日、ミアレム・ピアニッチの検査結果を報告した。

ピアニッチの状態は17日の検査待ち。「恥骨炎はない」とサッリ【ユヴェントス対ブレッシア】
 ユヴェントスは16日、セリエA第24節ブレッシア戦をホームで戦い、2-0の勝利を収めた。マウリツィオ・サッリ監督が試合後の会見で、MFミラレム・ピアニッチについて語っている。様子を『TuttoJuve』が伝えた。  ピアニッ...

 ピアニッチは16日に行われたブレッシア戦に途中出場したが、すぐに負傷して交代。コンディションが心配されていたところである。

 ユヴェントスの発表によると、ピアニッチは右の内転筋にわずかな疲労が確認されたが、損傷はなかったとのことだ。

 クラブは復帰時期について言及していないものの、『スカイ』は26日に行われるチャンピオンズリーグのリヨン戦出場を楽観できるとしている。ただし、22日に行われるカンピオナート次節のSPAL戦はほぼ確実に回避する見通しとのことだ。

【ユヴェントス対ブレッシア】キエッリーニ復帰! 退場者出したブレッシアに快勝【セリエA第24節】
ユヴェントス 2-0 ブレッシア 【セリエA第24節@アリアンツ・スタジアム】 37分 アイェ(ブレッシア) 38分 1-0 ディバラ(ユヴェントス) 75分 2-0 クアドラード(ユヴェントス) ▼先発メンバー ▼採...
タイトルとURLをコピーしました