カモラネージ、スロベニア1部で監督に

ユヴェントス

 かつてユヴェントスなどで活躍したマウロ・カモラネージ氏が、スロベニアのターボル・セジャーナで監督を務めることになった。

デ・チェーリエ「コンテとの最初のスクデットは近年のユヴェントスで最も重要な優勝だった」
かつてユヴェントスでプレーしたパオロ・デ・チェーリエが『So Foot』のインタビューに答えた。その模様を『TuttoJuve』が伝えている。 「僕は9歳でユーヴェに入った。カルチョに夢中だったから、犠牲なんて思ったことはない...

 ターボル・セジャーナはスロベニア1部のクラブ。第20節まで消化した今シーズンは10チーム中8位につけている。

 『DAZNイタリア』でコメンテーターを務めていたカモラネージ氏は、2017年にUEFAのA級コーチライセンスを取得していた。過去にはアルゼンチンやメキシコでの指導経験がある。

 ターボル・セジャーナとカモラネージ氏の契約は2021年6月まで。

タイトルとURLをコピーしました