ユヴェントス、1月補強はなし? パラティチ「1月は動かない」

ユヴェントス

 ユヴェントスのファビオ・パラティチSDが、11日のレバークーゼン戦の前、『スカイ』にコメントを残した。

【レバークーゼン対ユヴェントス】クラブレコードタイの勝ち点16でグループ首位通過【選手採点・コメントetc.】
レバークーゼン 0-2 ユヴェントス 【CLグループD最終節@バイアレーナ】 75分 0-1 ロナウド(ユヴェントス) 90+2分 0-2 イグアイン(ユヴェントス) ▼先発メンバー ▼採点(『TuttoJuve』) G...

 すでにグループステージ首位が決まっていたユヴェントスは、デミラル、ルガーニ、ラビオといった普段出番が限られている選手たちを先発で起用している。

 これについてパラティチは「誰にとっても試験ということではない。選手は全員、我々が全幅の信頼を置いている。ここまで出番がない選手であってもね」とコメントした。

 中盤は負傷者が続出し、この日はクアドラードが入っているが、1月の補強は考えていないという。

 同SDは「前にも言ったが、我々は競争力があるチームができている。エムレ・ジャンもケディラも戻ってくる。1月の移籍市場で動く考えはないよ」と述べた。