サッリも内容に満足。ディバラについては「違いをつくっている」【ユヴェントス対アトレティコ・マドリー】

ユヴェントス

 ユヴェントスは26日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節のアトレティコ・マドリー戦に1-0で勝利し、グループ首位を決めた。マウリツィオ・サッリ監督が『スカイ』にコメントを残している。『TuttoJuve』などが伝えた。

【ユヴェントス対アトレティコ・マドリー】首位通過決定。ディバラ鮮烈FK弾で1-0【選手採点・コメントetc.】
ユヴェントス 1-0 アトレティコ・マドリー 【CLグループD第5節@ユヴェントス・スタジアム】 45+2分 ディバラ(ユヴェントス) ▼先発メンバー ▼採点(『TuttoJuve』) GK シュチェスニー 6 DF ...

「1試合残して首位決定? 我々は今夜も消耗の多い試合をした。こういった相手だからね。とても良い試合ができたよ。カンピオナートでかなり消費しているけれどね」

「前半は素晴らしかった。これで良いんだ。モチベーションの関係で、我々はカンピオナートでより苦しんでいる。チャンピオンズリーグではより優れているね。我々は常に自分たちのカルチョをしなければいけない」

「ロナウド? ひざの痛みは私には分からないが、フィジカルは十分に良いと感じた。ディバラはケタ外れの選手だ。とても良い状態にあり、彼が違いを生んでいるね」。

タイトルとURLをコピーしました