ブッフォンが現役引退へ? PSG指揮官、GK固定を明言

ユヴェントス

 パリ・サンジェルマンのGKジャンルイジ・ブッフォンが、今季限りでグローブを脱ぐかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

 ブッフォンは今季、パリ・サンジェルマンでアルフォンス・アレオラとGKのポジションをシェアしている。ただ、このシステムは今季で終了となるようだ。

 パリ・サンジェルマンのトーマス・トゥヘル監督は10日、「GKのローテーションは今季で終わる」と宣言。「ジジとアルフォンスがいたから可能だったことであり、来季は変更する。2、3試合ごとに変更するのは不可能だ」と述べた。

 ブッフォンはまだパリ・サンジェルマンとの契約延長オプションを行使しておらず、今夏の退団が濃厚とみられている。ただし、2023年までの契約を残すアレオラが去る可能性も否定はできない。