ユヴェントス、マンジュキッチと2021年まで契約延長

 ユヴェントスは4日、FWマリオ・マンジュキッチとの契約を更新したことを発表した。新契約は2021年までとなっている。

 2015年にアトレティコ・マドリーからユヴェントスにやってきたマンジュキッチは、現在32歳。ここまでユヴェントスで159試合に出場して43得点を記録している。

 点取り屋のマンジュキッチは、「19」というアシスト数が示すとおり、近年サイドからのプレーも献身的にこなしており、チームに欠かせない戦力の一人となっている。

タイトルとURLをコピーしました