ユヴェントスがまた記録。2位と勝ち点18差は…

ユヴェントス

 ユヴェントスの独走が止まらない。第30節終了時点での首位と2位の差が過去最多となった。『トゥットメルカートウェブ』が伝えている。

 2日にユヴェントスはカリアリ戦で勝利を収めたのに対して、ナポリは3日、敵地でのエンポリ戦を1-2で落とした。これにより、第30節終了時点の勝ち点差は18となっている。

 これはこのタイミングにおける首位と2位の勝ち点差としてセリエA史上最多とのこと。ユヴェントスのスクデットはもう目前だ。

タイトルとURLをコピーしました