ロシアでプレーするマルキージオ「日本とアメリカからもオファーをもらった」

 元イタリア代表のMFクラウディオ・マルキージオが、かつて日本からのオファーがあったことを明かした。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューで話している。

 昨年夏にユヴェントスとの契約を解除したマルキージオは、9月にロシアのゼニトと契約。長年過ごしたクラブを離れて、イタリア国外でプレーしている。

 マルキージオはロシアを選んだことについて、「プロジェクトと優勝の可能性で選んだ。アメリカと日本からもオファーをもらったんだけどね」と明かした。