注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

コスティッチ、ユヴェントス行きは微妙か 

目次

フランクフルト指揮官は「最後の試合とは思わない」

フランクフルトのフィリップ・コスティッチは、イタリアにやってくるのだろうか。『TMW』が現状を伝えた。

コスティッチは以前からインテルが興味を示してきたセルビオ代表ウインガー。この数日は、ユヴェントス行きが噂になっている。

そのコスティッチについて、フランクフルトのオリバー・グラスナー監督がコメントした。

「彼は契約があと1年ある。試合(ヨーロッパリーグ決勝)を終えたあとで話したが、詳しいことは言わないよ。ただ、すでに彼がフランクフルトでのラストゲームを終えたとは思っていない」

ヨーロッパリーグを制したフランクフルトは、チャンピオンズリーグ出場権獲得で少なくとも4000万ユーロを稼ぐことができる。そのため、コスティッチをどうしても手放さなければいけない状況ではないかもしれない。

また、同メディアによると、移籍金は最低でも2000万〜2500万ユーロ。今季の活躍により、イタリア勢が手を出しにくくなったことは確かだろう。いずれにしても、最終的には選手の意思が決定的な要素になると『TMW』は伝えている。

インテルへの移籍はすでに噂も聞こえていないため消滅していても不思議ではないが、ユヴェントス行きが消滅するのであれば、イバン・ペリシッチ獲得により力を注ぐ可能性もあるだけに、その決断には注目が集まりそうだ。

●ユヴェントス関連記事はこちら
●インテル関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル第2弾】真っ白!珍しい生地感、一枚で着てもイケるプルオーバー 【白は白でもひと味違います!】  突如始めたアパレル企画ですが、おかげさまで第1弾が上々の反響をいただきました。  早速第2弾が誕生したのでご紹介させてください...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次