5/20 アパレル第2弾!

キエーザは今季絶望 ユヴェントスに痛手

目次

前十字じん帯を痛めて手術へ

ユヴェントスは10日、フェデリコ・キエーザの検査結果について発表した。

発表によると、キエーザは左ひざの前十字じん帯を痛めていることが確認され、数日中に手術を受ける必要があるとのことだ。

クラブは「損傷」と表現するにとどまったが、各メディアは前十字じん帯断裂で、シーズン絶望と報じている。

キエーザは9日のローマ戦に先発したが、負傷で前半途中に退いていた。

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる