ユヴェントス初ゴールのロカテッリ「すごくうれしいけど、勝ったことが大事」【ユヴェントス対サンプドリア】

スポンサーリンク
ユヴェントス
スポンサーリンク

ユヴェントスは26日、セリエA第26節でサンプドリアと対戦し、3-2の勝利を収めた。マヌエル・ロカテッリが試合後、『スカイ』でコメントを残している。『TuttoJuve』が伝えた。

この夏にユヴェントスに加わったロカテッリは、加入後初ゴールを記録した。もちろん本人にとって重要な1点だが、それよりも大事なことがあるという。

「とても感動的だし、ずっと忘れることはないだろう。このスタジアムで決めることをずっと夢見てきたからね」

「でも、今日は勝つことが何より大事で、僕たちは勝った。そこが大事だ。ロッカールームでの話はそこにとどまるものだね。一番大事なことができた。これを続けることだ」

不安定なパフォーマンスが続くユヴェントス。若手が多い中盤は、特に改善が必要と言われているポジションだ。

「チームを率いるのはミステルだけだ。僕たちはついていくだけだね。僕たちは確かに若いけど、僕たちにはグループを引っ張ってくれる先輩もいる。落ち着いてミステルの言うことを聞いていくことが大事だよ」

負傷交代を余儀なくされたパウロ・ディバラについても話した。

「ディバラは軽傷であることを願う。僕たちのカンピオーネだ。なるべく早く復帰できたらいいね」