アッレグリに初の栄冠! カルチョ以外に情熱を注ぐあの分野で初の1着

スポンサーリンク
ユヴェントス
スポンサーリンク

ユヴェントスの指揮官に復帰したマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、新たな栄冠を手にした。『スポルトメディアセット』などが伝えている。

アッレグリ監督の新たな栄冠は、カルチョではない。指揮官が情熱を注ぐ競馬だ。同指揮官が所有するライトアップマイドリームという競走馬が8日、パリ・ロンシャン競馬場で行われた芝1000mのハンデ戦で1着になったとのこと。鞍上はクリストフ・スミヨン騎手が務めたため、なかなかの人気だったそうだ。

ライトアップマイドリームの共同オーナーでトレーナー(調教師?)であるアレッサンドロ・ボッティは「アッレグリは1カ月ほど前にライトアップマイドリームを購入した。すぐに勝負服を変えたんだ。深紅のベースに白い星をつけたリヴォルノを意識したものにね」とコメントしている。

アッレグリ監督は、ほかにも競走馬を所有している。これから大きなレースで結果を残すことがあるかもしれない。