アグメはスペツィアへ。代理人認める「が、その前に…」

インテル

インテルのMFルシアン・アグメは、スペツィアへのレンタル移籍が間違いない状況だ。代理人のジブリル・ニアン氏が『FcInterNews』で認めた。

今夏のレンタル移籍が確実となっているアグメは、報じられていたとおりスペツィアへ行く。

同代理人は「スペツィアとは全て完了した。あとはインテルとの契約を延長してからだ。1年延長で2023年までだね。それからラ・スペツィアへ行き、新しい冒険を始めることになる」と語った。

アグメは昨年夏にインテルに加入。トップチームではセリエA3試合に出場した。