ゴディン、インテルと補償金合意。カリアリ移籍成立へ

インテル

インテルのディエゴ・ゴディンが、ついに移籍決定となりそうだ。『スカイ』など複数メディアが18日、補償金についてクラブと合意に達したと伝えている。

ゴディンのカリアリ移籍はおよそ1週間前から話題になっていたが、なかなか決定しなかった。これはゴディンがインテル側に要求していた補償金が問題だった模様。ただ、この問題が18日に解決したため、ようやく動き出しそうだ。

カリアリが提示した条件はすでにゴディンと合意していると言われており、メディカルチェックなどでトラブルがなければ、移籍成立となる見通しとなった。

インテルはゴディン放出をまとめたあと、バルセロナからアルトゥーロ・ビダルを迎えるものとみられている。