夢のアッズーリデビュー迫るバストーニ「EL制覇が大きな目標だった」

インテル

イタリア代表は4日、ネーションズリーグでボスニア・ヘルツェゴビナ代表と対戦する。A代表初招集のアレッサンドロ・バストーニが、FIGC公式チャンネルでコメントを残した。『FcInterNews』が取り上げている。

「招集を知ったのは、バカンスに行っているときだった。彼女とボートに乗っていたんだけど、彼女を海に投げ込んだよ。夢が現実になったんだ」

――最初に連絡したのは?

「父だ。10年間クレモナからベルガモまで、練習で僕を送り迎えしてくれたんだ。だから、2人にとって感動的なことだよ」

――(初招集時の定番)みんなの前で歌った曲は?

「50スペシャルにしたよ。盛り上がると思ったからね。大事なことは、ロカテッリより悪くなったことだ。だからOKさ(笑)」

――カプートとロカテッリで良かったのは?

「僕とチッチョ(カプート)のどちらかってことになるね」

――シーズン中に招集の可能性を感じたことは?

「ヨーロッパリーグの決勝に進むことは大きな目標だと思った。ほかのチームがプレシーズンを始めているときに、僕たちはまだシーズンの終盤だった。だから、大きなことがしたいと思っていたんだ」

――最高のデビューとは?

「まずはデビューすることだね。その上で、FWならゴール、僕の場合はそれを阻止することさ」

50 Special

バストーニらのカラオケはこちらから(radioitalia.itへ)

Ecco il rito d’iniziazione degli Azzurri: il video
Guarda come cantano Caputo, Locatelli e Bastoni!