バレッラ「採点はしない。ポジティブなシーズン」【アタランタ対インテル】

インテル

インテルは1日、セリエA最終節でアタランタに2-0で勝利した。ニコロ・バレッラが試合後、『インテルTV』にコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

「チーム全体として最高のパフォーマンスだった。ということは、個々も良かったってことだ。ミステルはとても良い準備をさせたね。僕たちはうまく試合を読んで、勝利にふさわしいゲームをした」

――インテル1年目。自分に採点を付けるなら?

「採点はしないよ。それは君たちでやってほしい。ポジティブなシーズンだったね。良いカンピオナートだった。みんなが成長した。コンテが僕たちに勝利のメンタリティを吹き込んだ。僕は持てる全てを出した。ハッピーだよ」

――ヨーロッパリーグ

「僕たちはどことでも戦えることを示した。チャンピオンズリーグだろうとね。今は勝つためにピッチに立つ。僕たちはインテルなんだ。勝利に慣れたクラブで、監督もそれに慣れているよ」