ボルハ・バレロ「契約延長は今のところ知らない。エリクセンは…」【インテル対ナポリ】

インテル

インテルは28日、セリエA第37節ナポリ戦で2-0の勝利を収めた。ボルハ・バレロが試合後、『スカイ』や『インテルTV』にコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

この一戦に出場したボルハ・バレロは、インテルで100試合出場を達成した。

「100試合出場を勝利で祝うことができた。それが一番だね。難しい場面もあったけど、僕たちは勝ち点3を手にすることが出来たよ」

「僕は良い感じだ。人生もキャリアも良い時期にいる。いつも貢献できると感じているし、満足しているよ」

「来年もインテル? どうだろうね。まずは今シーズンを終えることだ。できる限りのことをしていく。それから話し合うよ。ただ、今のところは何も知らないんだ」

――どのようにコンテ監督を納得させた?

「真剣にトレーニングをしている。僕のスペースがあまりないことは分かっていた。ケガ人が出たときも、いつも準備を整えていたよ。それをピッチで示したね」

――あなたはエリクセンの先生になれるか。彼に足りないものは?

「簡単じゃないよ。イタリアのカルチョはイングランドとは別物だからね。僕もイングランドではうまくいかなかった。それぞれが自分のやり方を見つけなければいけない。彼は今取り組んでいる。とてもよくやっているよ。もうすぐに彼の価値を証明してくれるだろう。イングランドでできたことをまだ見せきれていないね」