アタランタ戦に燃えるラウタロ・マルティネス「できるだけ上へ」【インテル対ナポリ】

インテル

インテルは28日、セリエA第37節ナポリ戦で2-0の勝利を収めた。ラウタロ・マルティネスが試合後、『インテルTV』にコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

途中出場でトリノ戦以来5試合ぶりとなるゴールを決めたラウタロは、

「ジェノヴァでの試合のあとの1週間で僕たちは2位になりたいと話していた。ほかのチームが優勝すると分かっていたし、できるだけ上にいきたいという意識だ」

「イタリアに来て一番美しいゴール? 美しくはないけど、マドリッドでのアトレティコ戦は良かった。あとはドルトムント戦、プラハのもそうだね。全部良かったよ。選ぶのは難しい」

「アラタンタ戦を良い形で迎えることになった。2日間で良いトレーニングをして、できるだけ良い状態で臨まないとね。勝ち点3を持ち帰るよ」

タイトルとURLをコピーしました