インテル、コンテが去るならアッレグリ…?

インテル

インテルは、アントニオ・コンテ監督がクラブを去った場合、マッシミリアーノ・アッレグリ氏を招へいするかもしれない。『スカイ』が10日に伝えた。

イタリアメディアはこの日、シーズン終了後にコンテ監督とクラブが話し合う予定だと報じた。

インテルは昨年夏に始まった現在のプロジェクトの継続させるつもりで、現時点でコンテ監督をかえるつもりはない。ただ、徹底的な分析のあとで、指揮官は“改革”とも言えるレベルの巨額の投資を望む可能性がある。その場合、最終的にコンテ監督が去るかもしれない。

スティーブン・チャン会長は、コンテ監督の解任は考えておらず、監督交代は望んでいない。決めるとすれば、コンテ監督の意思だと『スカイ』は伝えている。

コンテ監督に継続の意思がないのであれば、インテルは新指揮官を探さなければいけない。そこで、『スカイ』はアッレグリ氏の名前を挙げた。

現在フリーの元ユヴェントス指揮官は、ジュゼッペ・マロッタCEOとの関係が良好。名前が挙がるのは自然な流れだと記事は伝えている。

ただし、『スカイ』は架空の話でしかなく、現時点でそれ以上のことはないとも強調した。

タイトルとURLをコピーしました