「スナイデルは人生を謳歌しているところ」。ファン・デル・メイデ、同胞の激太りに言及

インテル

かつてインテルでプレーしたアンディ・ファン・デル・メイデが、同胞のヴェスレイ・スナイデルの変貌に触れた。オランダ『Voetbal International』のインタビューを『FcInterNews』が取り上げている。

昨年現役を引退したスナイデルは、その後の激太りが話題になった。

「スナイデルがどんな生活をしているかはよく知っているよ」と語るファン・デル・メイデが、次のように述べている。

「彼は修行僧のような生活をしてきて、カルチョのために全てを捧げてきたんだ。今は楽しんでいるよ。好きなように飲み食いして太ったね。みんなそのことを話すけど、私は『しばらく人生を楽しんでいる。そして心配するな。もう、オランダ代表のためにプレーすることはないんだ』と考えるね」

◆過去のインタビュー記事

タイトルとURLをコピーしました