サネッティ「主役に戻っている最中。これを続けていければ…」

インテル

インテルのハビエル・サネッティ副会長が23日、クリスティアン・ヴィエリとのインスタグラム・ライブに出演し、クラブの現状について話した。『TWM』が伝えている。

選手時代にインテルでチームメートだった2人。現在副会長となった元カピターノは、クラブとしての目標を語っている。

「まずは主役に戻ることだね。今年は大きな進歩がみられた。ただ、まだまだ残っている。いまはカンピオナートが中断していて、うまくやるためには条件がある。とにかく大事なのは、コンテの仕事、彼が伝えることだ。選手たちは監督についていっている。多くの選手が成長している。チームには多くの若手がいて、クラブへの愛情もある。これを続けていければ、さらに成長していけるだろう」

◆過去のインタビュー記事