ドッピエッタのルカク「僕がリーダー? 違う。チームのためにうまくやりたいだけ」【ウディネーゼ対インテル】

インテル

 インテルは2日、セリエA第22節ウディネーゼ戦に臨み、敵地で2-0の勝利を収めた。ドッピエッタのロメル・ルカクが試合後、『スカイ』にコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

【ウディネーゼ対インテル】新戦力全員先発、リーグ戦4試合ぶり白星。ユヴェントスと3差【セリエA第22節】
ウディネーゼ 0-2 インテル 【セリエA第22節@ダチア・アレーナ】 64分 0-1 ルカク(インテル) 71分 0-2 ルカク(インテル) ▼先発メンバー ▼採点(『FcInterNews』) GK パデッリ 6....

「フィオレンティーナに勝って自信がついた。簡単な試合ではないと分かっていたよ。でも、後半は良い試合をして2ゴールを決めたね。シーズンのためにこれは重要だ」

「ユーヴェ、ラツィオとの競争は素晴らしい。僕たちはそこにとどまることが大切だ。来週はミラン戦だ。好調だね。僕たちはこれを続けていきたい」

「僕がインテルをけん引している? それは違う。チームのためにうまくやりたいだけだ。チームがいいフィーリングでいることが僕にとって大事だ。アウェーでゴールが多いけど、サン・シーロでも違いをつくるよ」