結果が出ないことを嘆くコンテ「取り組んだ量に対して収穫が少ない」【フィオレンティーナ対インテル】

インテル

インテルは15日、セリエA第16節でフィオレンティーナと対戦し、敵地で1-1と引き分けた。アントニオ・コンテ監督の試合後の会見の様子を『FcInterNews』が伝えている。

【フィオレンティーナ対インテル】終了間際の失点でドロー…CL敗退払しょくならず【選手採点・コメントetc.】
フィオレンティーナ 1-1 インテル 【セリエA第16節@アルテミオ・フランキ】 8分 0-1 ボルハ・バレロ(インテル) 90+2分 1-1 ブラホビッチ(フィオレンティーナ) ▼先発メンバー ▼採点(『FcInterN...

――アディショナルタイムの失点が多い
「この2試合は取り組んだ量に対する収穫が少ない。追加点を決めるチャンスは何度もあったが、最後がうまくいかなかった。そして、相手に攻撃を許したところもある。選手たちが良くやっているだけに残念だ。全てのエネルギーを注いで取り組んでくれていて、私からグループにいうことはない」

――ブロゾビッチは?
「様子を見ていこう。今日はアグメがデビューだ。エスポジト同様17歳だね。ボルハ・バレロも少し様子を見たい。ちょっと疲労があるようだね」

タイトルとURLをコピーしました