ますます期待が高まるインテルFWエスポジト。『ガゼッタ』は大絶賛

インテル

インテルのFWセバスティアーノ・エスポジトに対する期待がさらに高まっている。

23日に行われたチャンピオンズリーグに途中出場した17歳のエスポジトは、クラブ史上最年少での同大会デビューを飾った。得点こそなかったものの、約30分間の出場でサン・シーロのティフォージに好印象を残したことは間違いない。

インテル史上最年少CL出場のエスポジト「最初からドキドキした」
インテルは23日に行われたチャンピオンズリーグ・グループF第3節ボルシア・ドルトムント戦に2-0で勝利した。17歳のFWセバスティアーノ・エスポジトが『スカイ』に喜びのコメントを残している。 エスポジトは本来、U-17ワールドカップに...

試合翌日の各紙が、エスポジトのパフォーマンスを採点。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が最高タイの「7.5」、『コッリエレ・デッロ・スポルト』が「7」、『トゥットスポルト』が「6.5」と、いずれも高い評価となっている。

【インテル対ドルトムント】インテル初白星で望みをつなぐ【選手採点・コメントetc.】
インテル 2-0 ボルシア・ドルトムント 【CLグループF第3節@サン・シーロ】 22分 1-0 ラウタロ(インテル) 89分 2-0 カンドレーヴァ(インテル) ▼先発メンバー ▼採点(『FcInterNews』) G...

特に『ガゼッタ』のダヴィデ・ストッピーニ記者は絶賛。「あのトラップはカッサーノがバーリ対インテルの一戦で披露したプレーを彷彿とさせた」と70分に会場が沸いたプレーについて言及し、PK獲得の場面に関しては「フンメルスの前に足を出して(蹴らせる)狡猾さも見せた」と記している。

アレクシス・サンチェスの負傷によりU-17ワールドカップ出場を辞退することになったエスポジト。早くもティフォージの心をつかんだと言えそうだ。

【関連ニュース】

●コンテも期待するエスポジト

コンテ、勝利は「生き残るためにできた唯一のこと」。サッスオーロ戦からの成熟に満足
インテルは23日に行われたチャンピオンズリーグ・グループF第3節ボルシア・ドルトムント戦に2-0で勝利した。アントニオ・コンテ監督が試合後、『スカイ』にコメントを残している。『FcInterNews』などがその様子を伝えている。 「重...
タイトルとURLをコピーしました