インテル開幕2連勝。MOMは満場一致でセンシ【セリエA第2節】

インテル

カリアリ 1-2 インテル
【セリエA第2節@サルデーニャ・アレーナ】

27分 0-1 ラウタロ(インテル)
50分 1-1 ジョアン・ペドロ(カリアリ)
72分 1-2 ルカク(インテル[PK])

▼先発メンバー

▼採点(『FcInterNews』)

ハンダノビッチ 6
ダンブロージオ 6
ラノッキア 6.5
シュクリニアル 6
カンドレーヴァ 5.5
(→79分 ゴディン 6)
ベシーノ 5.5
(→69分 バレッラ 6)
ブロゾビッチ 6
センシ 7
アサモア 7
ルカク 6
ラウタロ 6.5
(→78分 ポリターノ 6)

▼採点(イタリア3紙)

GdSCdSTS
ハンダノビッチ666
ダンブロージオ55.55
ラノッキア66.56
シュクリニアル6.566
カンドレーヴァ5.566
→79分 ゴディン6--
ベシーノ5.555.5
→69分 バレッラ666
ブロゾビッチ65.55.5
センシ7.57.57.5
アサモア76.56.5
ルカク6.576.5
ラウタロ6.56.56.5
→78分 ポリターノ5.5-6

▼コメント

アントニオ・コンテ(『スカイ』)

「メンタル面で一歩前進。前日会見で言ったとおり、厳しい試合だった。道は長いが、勝利が自信と士気を与えてくれる」

「メンタリティに改善の余地はあるが、まだ我々は何も勝ち取っていないチームであることを忘れてはいけない。勝者のメンタリティは勝つことによって身につくものだ」

ーメルカートについて
「とても落ち着いている。サプライズが起きなければ、我々のメルカートは完了しているはずだ。ラノッキアのような選手が2試合連続でプレーして勝っており、私はうれしく思っているよ。日々のトレーニングを通じて、みんなが重要になり得るんだ」

ロメル・ルカク(『インテルTV』)

「チームの勝利をとてもうれしく思う。僕たちにとって厳しい試合だった。それでも最終的に勝つことができたんだ。ティフォージのためにもうれしい。インテルのユニフォームでゴールを決めて最高の気分だ」

「ラウタロとはとても良い感じだ。時間とともにもっと互いを理解していけると思う。彼のためにもうれしいね。彼は素晴らしいゴールを決めたよ」

タイトルとURLをコピーしました