ナインゴランがカリアリ移籍へ。2日にメディカルチェック

インテル

 インテルのベルギー代表MFラジャ・ナインゴランがカリアリへ移籍する可能性が高まっている。1日に『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

 報道によると、1日午前中にインテルの練習に参加したナインゴランは、その後チームを離れてカリアリへ行くことになった。

 インテルで構想外となっていたナインゴランに対しては、フィオレンティーナも関心を示しており、クラブ間で合意に達していたとみられているが、最終的には1年間のレンタルで古巣のカリアリへと向かう。

 フィオレンティーナにとってもカリアリにとってもネックだったのは、ナインゴランがインテルで受け取っている給料だった。年俸450万ユーロ全額を負担することは難しく、フィオレンティーナは300万ユーロ、カリアリは150万ユーロまでなら出せるというオファーだとされている。

 そのため、インテルは負担額の少ないフィオレンティーナとの取引を望んでいたが、この夏カリアリからMFニコロ・バレッラを獲得していたインテルは、選手の意向もふまえてカリアリとの取引に応じることにしたという。

 『コッリエレ・デッロ・スポルト』によると、ナインゴランは2日にもカリアリのメディカルチェックを受けるとのこと。

タイトルとURLをコピーしました