カッサーノ「ルカクに8500万ユーロは高すぎる」。最善策を提案

インテル

 かつてインテルでプレーしたアントニオ・カッサーノが、『スカイ』のインタビューに応じた。その中で、マンチェスター・ユナイテッドFWロメル・ルカクについて話している。

 インテルは今夏の移籍市場でルカクを狙っている。ただし、高額移籍金がネックとなり、交渉はうまく進んでいない。

 カッサーノはルカクについて、「個人的には微妙だ。8500万ユーロかかると言われているけど、高すぎる」と否定的な意見を述べた。

 そして「ユーヴェがイカルディを欲しがっているらしい。だったら、インテルはイグアインを狙うべきだ」とコメント。イカルディより強力なイグアインにさらに金銭がついてくるんだ。オレはティフォーゾとしてそう言わせてもらうよ」と語っている。

タイトルとURLをコピーしました