ナインゴラン、一足先にルガーノをあとに

インテル

 インテルのMFラジャ・ナインゴランが、キャンプ地のルガーノから離れたようだ。『スカイ』が伝えている。

 これによると、インテルは14日に地元チームとのテストマッチを予定しているが、グラウンドに向かうバスにナインゴランは乗り込まなかった。同選手はクラブの許可を得てミラノに戻ったという。

 ナインゴランはキャンプでの姿勢が評価されているようで、構想外から一転して状況が良くなっていると言われている。この日の午前練習は筋肉のトラブルで練習を回避したことが伝えられていただけに、ミラノに戻った理由が気になるところだ。