ローマ、バレッラ横取りへ。インテルを抜き去る

インテル

 カリアリMFニコロ・バレッラは、インテルではなくローマへ行くことになりそうだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが29日に伝えた。

 インテルへの移籍に迫っていたものとみられているバレッラについて、ローマは3600万ユーロに加えて、カリアリが興味を持っているFWグレゴワール・ドフレルを譲渡する条件を提案した。また、選手に対してもローマはインテルと同等の条件を用意するという。すでにクラブ同士は合意済みで、あとはバレッラ本人がイエスと返答するだけという状況だ。

 もちろん、バレッラはインテルでチャンピオンズリーグを戦うつもりでいただけに複雑な心境であることが想像できる。ただ、インテルとカリアリはまだ合意に達していなかっただけに、何でも起こり得る状況だ。

 このあとインテルが条件を引き上げる決断をしなければ、バレッラの移籍先は変わることになりそうだ。