インテル、センシ争奪戦でミランに勝利か

インテル

 インテルがサッスオーロのMFステファノ・センシの獲得に大きく近づいた。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが21日に伝えている。

 ベッペ・マロッタCEOはこの日、サッスオーロのジョヴァンニ・カルネヴァーリGM、ジュゼッペ・リーゾ代理人と会談の場を持った。リーゾ代理人は「非常に良い感触を得た」と話しており、交渉が前進したことがうかがえる。

 サッスオーロはセンシの移籍金を3500万ユーロに設定している。これはカリアリがMFニコロ・バレッラに設定している5000万ユーロを大幅に下回る額だ。

 インテルが提示した条件は2500万ユーロで行使できる完全移籍オプションのついた1年間のレンタル。さらに若手2人を差し出すという。

タイトルとURLをコピーしました