インテル、ヴェネツィアと交渉続く。スタンコビッチの移籍が間近に

テスマンはどうなる?

インテルが、ヴェネツィアとの間で交渉を続けているようだ。『GianlucaDiMarzio.com』が9日に伝えている。

これによると、GKフィリップ・スタンコビッチのヴェネツィア移籍がまとまりつつある。すでにヴェネツィア行きの話が進んでいるガエターノ・オリスターニオとともに、昇格クラブへ向かうことなりそうだ。

こうなると、タナー・テスマンのインテル加入が近づいていることが予想される。ただ、こちらはまだ交渉中ではあるものの、合意間近という段階ではない様子だ。

それでも、インテルとヴェネツィアは夏のメルカートで関係を築いているようで、いくつかの取引がまとまる可能性は高そうだ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!