インテル、バレッラ獲得に前進。すでに選手は合意済みとも…

インテル

 インテルがカリアリMFニコロ・バレッラ獲得の動きを続けている。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが4日に伝えた。

 これによると、バレッラの代理人であるアレッサンドロ・ベルトラミ氏が4日、インテルと会談を行った。MFラジャ・ナインゴランの代理人ということでインテルとコンタクトを取っているが、バレッラの話題にもなっていると推察されている。

 すでに選手側の合意は出ているとみられており、カリアリとの交渉がカギとなりそうだ。カリアリ側との会談は6日に設定されているようで、これから数日で大きな動きがあるかもしれない。