インテル、ボアテングに関心? ドイツメディア報道

インテル

 インテルがバイエルン・ミュンヘンのDFジェローム・ボアテングに関心を示している。ドイツ『ビルト』の報道をもとに『トゥットメルカート』が伝えた。

 アトレティコ・マドリーを退団するDFディエゴ・ゴディンの加入が確実視されているインテルだが、センターバック補強はこれで終わらないという。

 そこで関心を持っているのが、元ドイツ代表のボアテングだ。獲得には2000万ユーロが必要となるが、これから動きはあるだろうか。

タイトルとURLをコピーしました