アドリアーノ、現役続行の意思語る。幸福だったクラブは「パルマとインテル」

インテル

 かつてイタリアで活躍した元ブラジル代表FWアドリアーノが、『グローボエスポルチ』のインタビューに応じた。『トゥットメルカート』が伝えている。

 現在37歳のアドリアーノは、2016年にマイアミ・ユナイテッドを退団してから無所属が続いている。しかし、「引退? いや、まだプレーしたいんだ」と、現役続行の意思を明かした。

 ただ、「2年間、良いと思えるクラブからのオファーはない。だから、この話題はあまりしない方がいいかな」と語った。「もちろん復帰したい。契約とかじゃなくて、とにかく練習がしたいんだ」と述べている。

 最も幸福だったクラブについて問われるインペラトーレは、「フラメンゴ、パルマ、それにインテルだね」と返答した。

タイトルとURLをコピーしました