インテル、イカルディがPKキッカーも外れる。CL出場権へ価値ある勝利

インテル

 14日に行われたセリエA第32節でインテルは敵地でフロジノーネと対戦し、3-1の勝利を収めた。

 19位フロジノーネは2連勝中と、土壇場で粘りを見せている。しかし、チャンピオンズリーグ出場権獲得に向けて3位インテルとしても足踏みはできない状況での一戦。

 インテルは19分、右からのダンブロージオのクロスにナインゴランが合わせて先制する。37分にはPKで加点。しかし、得点者はペリシッチだ。PKを告げる笛が鳴ったあと、真っ先にボールを拾ったのはイカルディだったが、ボールをスポットに置いたのはペリシッチ。それでもイカルディは得点を決めたペリシッチを一番に抱擁して祝福した。

 後半に1点を返されたインテルだが、終了間際にベシーノのゴールでトドメを刺し、3-1で勝利。4位ミランとの勝ち点差を5としている。

 出場メンバーは以下のとおり。

【フロジノーネ(3-5-2)】
スポルティエッロ
ゴルダニガ
アリアウド
カプアーノ
パガニーニ
カッサータ
(→63分 チャーノ)
チブサー
バルサニア
(→82分 マイエッロ)
ベゲット
ピナモンティ
(→88分 ディオニージ)
チョーファニ

【インテル(4-2-3-1)】
ハンダノビッチ
ダンブロージオ
デ・フライ
シュクリニアル
アサモア
ベシーノ
ボルハ・バレロ
(→74分 ガリアルディーニ)
ポリターノ
(→89分 ジョアン・マリオ)
ナインゴラン
ペリシッチ
(→70分 ケイタ)
イカルディ

タイトルとURLをコピーしました