ボルハ・バレロ「僕たちはインテル。引き分けに満足することはない」

インテル

 インテルは7日、セリエA第31節でアタランタをホームに迎え、0-0で引き分けた。試合後にMFボルハ・バレロが『スカイ』のインタビューに応じている。

 チャンピオンズリーグ出場権を争うライバルとの対戦で最悪の結果は避けた形のインテルだが、もちろん勝つことが理想だった。

 途中出場でチームを活性化したボルハ・バレロは「僕たちはインテルで、もちろんいつだって勝利を目指している。ホームで引き分けて満足することなんてない」と語っている。

 アタランタについては「フィジカル面で強いチーム」と振り返り、「立ち上がりにゴールを奪うチャンスがあったけどいかしきれなかった」と嘆いている。

 ボルハ・バレロは「毎節のようにサプライズがある。僕たちはできるだけ多くの試合に勝ち、チャンピオンズリーグという目標に達したい」と語った。

タイトルとURLをコピーしました